スタッフブログ

祝☆上棟式 広陵町S様邸

S様、本日は誠におめでとうございます。

連日、寒い日が続いていましたが、今日は朝から晴天でポカポカ陽気。

職人さんたちも気持ちよく作業を進めることができ、夕方までに無事に棟上げを完了することができました。

みなさま、お疲れさまでした。

 

夕方、棟上げが完了した後、S様ご家族と一緒に、これからの工事の安全祈願をいたしました。

 

 

日当たり抜群!南西角地の絶好の敷地に、間口の大きな建物。

遠目から目を引く、片流れの重厚な外観が特徴です。

これから、本格的な工事が始まります。

安全第一で工事を進めてまいりますので、どうぞ、よろしくお願いします。

広陵町 N様邸

~南欧の風を感じる外観

ピンクレンガをアクセントに加えたナチュラルハウス

 

広陵町の閑静な住宅街の中に一軒目を引く南欧風の外観

角地に大きくとったお家は風向き、日当たりも良く、家族4人でお住まいのN様、充分な広さを確保されています。

 

エントランス 玄関ドアはホワイトで統一 ランタン風の灯りで可愛さの演出を

 

お家を奥様の地元である広陵町で探し始めていたS様…

ご夫婦共に電車通勤をされているので、

駅徒歩圏内も視野に入れながらこのお土地に巡り合われました。

スーパーも近くパン屋さんもあるこの場所は奥様、馴染みのお知り合い等もいらっしゃり、非常に住みやすいそう。

 

スタジオのようなアイランドキッチン スポットライトをつけてカッコ良さを演出

LDKのポイントとなるぺンダントライト 三連でそれぞれ異なる色味がお家の雰囲気をぐっと格上げする

 

奥様の最初のリクエスト

「キッチンスタジオのようなかっこいいスポットのあるアイランドキッチンが欲しい」

実際の使用感は…やはり賃貸の時と違って、各段に作業スペースが広いことが調理意欲にもつながるんです。とっても気に入っています。と嬉しいお言葉

奥様の主役のキッチンは自分流がしやすい導線、作業スペースを確保した事で毎日の調理も楽しまれているよう。

小さなお子様のいるN様家…お家でのお子様スペースは…

 

 

LDK横に段差なく設けられた和室 お子様の遊具スペースとして使用。畳はお子様にも安心

 

背面にエコカラットをあしらったLDK

ベージュの色味が全体に調和して優しい雰囲気に

 

2階お子様の部屋 欧風の壁紙とドアの木目が可愛くマッチ 1階とは違いナチュラルな雰囲気

大きな窓を設け眺望もよい子供部屋 ゆくゆくは間に壁を設けて2部屋にする予定 どちらの部屋からもベランダアクセスできるようにとドアを一枚設けた

 

チェリーの木目が目を引く床材はPanasonicのベルティスシリーズのもの 1階2階と床色を変えて違う雰囲気を楽しむのもおすすめ

 

廊下収納は白で統一させる事で存在感をなくしスッキリした印象に

ご主人のリクエストで全体に木目をあしらったトイレ。思いっきり主張することで部屋全体にまとまりと統一感を。

 

階段をやさしく灯すライトは奥様こだわりのアンティーク調のものをチョイス

 

終始和やかで賑やかだったN様邸。

ダイニングを囲うお子様の声、はち切れんばかりの笑顔に癒されたひと時でした。

お子様の成長と共に、変更可能な子供部屋。

LDKのクラス感ある雰囲気とはうって変わり、ナチュラルな雰囲気たっぷりの2階とエントランス。。

見事にマッチされており、素敵なお暮しぶりが垣間見え、とても楽しい時間でした。

 

N様、取材ご協力ありがとうございました。

 

祝☆上棟 香芝市K様邸

K様本日は上棟おめでとうございます

心配していたお天気に恵また冬晴れの今日、心地よい風が吹くなかでK様邸、

上棟致しました。

安全を第一の工事をすすめて参ります。

K様今後とも宜しくお願いいたします。

 

 

 

香芝市 S様邸

柔らかな空気が流れる ナチュラルインダストリアルハウス

~大家族が集うカフェ風2つのリビング~

 

香芝市の完成な住宅街の中に一際目を引くカジュアルモダンな佇まいのS様邸。

雑貨好きでご自身もハンドメイド作家でもある奥様のセンスが光る玄関ポーチ

真鍮で作られた表札に、観葉植物の数々、お家の中が楽しみになる外観です。

こちららのS様邸では2世帯7人で暮らしてらっしゃいます。

 

 

門柱に使用した枕木はご夫婦こだわりの一品 オーストラリアから来たAランクのユーカリ中古枕木を使用

 

クラフトレーベルのネイビーカラーのDOORを開けるとそこはカフェのような空間が。上下を木目で挟んだ室内にタイル地クロスが映える

 

リビング

家族のつながりが緩やかに感じられる、やわらかな空気が流れています。

季節によりドライの種類を入れ替えてディスプレイされるLDKは取材時、12月間近だったこともあり、

クリスマスムード満点の暖かみのあるお部屋でした。

このお家を建てたら絶対欲しかった!と 白樺ツリーをチョイス。 暖色ライトがより雰囲気を作りに◎

 

 

LDKの天井にはあえてダクトレールを二本設け、色は奥様こだわりのブラックでアクセントに。

流木を吊りさげたオブジェのようなライトはお部屋の雰囲気をあたたかく照らしてくれます。

 

キーカラー

ウッド、真鍮、アイアン、ブラック。そしてポイントにネイビーを取り入れ、全体をまとまりある

インダストリアルなカフェ風ハウスに仕上げられました。

ご夫婦ともに物作りが得意で、何でも作ってしまうと奥様。繊細な色づかいにセンスを感じずにはいられないお部屋です。

「子供たちはリビングの居心地がよくてなかなか自分の部屋にこもらないんです」と奥様

 

三人いるお子様たちはオープン階段をベンチ替わりに、おしゃべりをしたり、なにかとここでゆったりと過ごされるそう。

2階リビング

二世帯で住まわれることもあり、二階部分にも共有スペースとして設けられたリビングは、お子様のお友達がお泊りに来た際には皆で布団をしいて川の字で寝られるそう。なんだか今しか出来ない楽しみ方でワクワクしますよね。

個人でこもりがちな2階にくつろぎ空間を設けることで、緩やかにつなぎ合わせていらっしゃいます。

 

2階リビングから覗く子供たちの部屋 それぞれの個室を設けながら 緩やかに繋がる

 

玄関ホールに飾られたドライフラワー シーズンで色味を変えて楽しんでいるそう

LDKのネイビーのガラス扉から覗く室内 脇に設けたニッチで実用性と遊びを

寝室は落ち着いてすごしたいと天井のクロスは濃色に 暖色で味わい深い照明がまた部屋のアクセントに

天井吊りのカーテンで高さの視覚効果がうまれ 天井が高く見える効果も◎リネンの透け感が可愛い

玄関ホールは奥様こだわりのFUTAGAMIのペンダントライトが 皆をお出迎えしてくれる 場所ごとに違ったDOORの色にも遊び心が

天井にはダクトレール二本に流木インテリアを エジソンランプで遊び心も満載に

 

 

テクノホーム興永を選んだ理由

もともと、現在の場所で2世帯で住まわれていたS様。

旧自宅には鉄骨製の建物があり、それを潰しての建替えを検討中でした。

他社大手メーカーと比べながらも当社を選んで下さったその理由とは。

 

最初大手メーカーと比較していました。

だけど大手メーカーだと解体費用が高い。。それに色んな縛りがあったこと。使えるキッチンが決まっていたり、これは出来ないとか使えない仕様のものもあって不着地していた。

その点、興永さんは建築部署を持っているだけあって自社で解体工事をして下さるから、その分コストも低い。

それにPanasonicの標準仕様がとても良かったこと。程よく鉄骨を使った建物で安心感が違った。

そして何より私たちの叶えたい、やりたい事を実現できるように動いて下さったんです。

実際に担当営業さんに沢山のリクエストをしましたが、いつもグッと言いながら叶えてくれました(笑)

 

そしてこだわりのつまった素敵なお家が完成いたしました。

暖かな空気につつまれたS様邸。

家族の団欒が垣間見えるすてきなお宅でした。

二階リビングの良さを実感できた時間でした。

S様、取材協力頂きましてありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

香芝市I様邸 内装工事

先日無事上棟が完了しました。

現在は筋交いや金物の取付を行っています。

ここから、屋根工事など始まっていくので益々安全第一頑張っていきます。

 

 

香芝市I様邸 基礎工事

香芝市I様邸 基礎工事の状況です。

基礎が完成し、来週に土台伏せ、上棟等行っていきます。

上棟は一日柱や梁などの基礎構造を組み上げて、

家の最上部で屋根を支える棟木と呼ばれる木材を取り付けることを指します。

これからも安全第一で作業を進めてまいります。

 

 

 

香芝市S様邸 内装工事

香芝市S様邸 内装工事の状況です。

筋交いが入りました。

筋交いとは、地震力や風圧力の水平荷重による軸組の変形を防ぐ為に対角線方向に入れる部材で、建物全体を強固にするため必ず入れます。釣り合いをよく配置し、ねじれを生じないようにします。

 

 

 

 

香芝市Y様邸 内装工事

香芝市Y様邸 内装工事状況です。

現在内装工事は、ボードを張り終わり。窓枠取付の作業を行っています。

階段も出来上がっており、大工工事も終盤になってきました。

このあと大工工事が終わり次第キッチンの設置やクロス貼りなど始まります。

 

 

 

新馬見南2丁目モデルハウス 基礎工事

新馬見南2丁目モデルハウス 工事状況です。

只今基礎工事中で、本日は立上り基礎のコンクリートを入れました。

立上り基礎の目的は、建築完了後に点検を可能にする。多湿による白アリ被害を防ぐため。

主にこの2点の理由が上げられます。

ここから1週間ほど養生し強度がでるのを待ち、基礎天板均しを行い基礎工事は完了です。

 

 

 

祝☆上棟 広陵町S様邸

S様、本日は誠におめでとうございます。

晴天に見舞われた秋晴れの日。

お天気にも恵まれ、何のトラブルもなく、無事に棟を上げることができました!

当社モデルハウスの間取りを気に入って頂き、随所に参考にしてくださったS様邸。

玄関からはじまり、水回り、家事動線、収納に至るまで、

使い勝手はもちろん、デザインや広さにもとことんこだわり、

家族みんながゆったりと生活できる理想の間取りを実現されました。

 

 

 

 

無事に棟上げを完了することができ、

スタッフ一同感謝の思いでいっぱいです。

これからも安全第一に工事をすすめてまいります。

S様、宜しくお願い致します。

逢坂6丁目新築工事 内装工事

テクノホーム興永、逢坂建売新築工事の状況です。

内装工事では、断熱材が入りました。

断熱材は住宅全体の温度を一定に保ち、外からの温度の影響を減らす為に用いられます。

名前の通り、熱を断つ、という意味で外と室内の温度を断ちます、これにより

「夏は涼しく、冬は暖かく」するのが目的です。

逢坂6丁目新築工事 内装工事

テクノホーム興永 逢坂6丁目新築工事の状況です。

内装工事では、筋交いが入りました。

筋交いとは、地震力や風圧力の水平荷重による軸組の変形を防ぐ為に対角線方向に入れる部材で、建物全体を強固にするため必ず入れます。釣り合いをよく配置し、ねじれを生じないようにします。

逢坂6丁目新築工事 上棟工事

テクノホーム興永 逢坂6丁目新築工事の状況です。

今回は棟上げの状況を載せていきます。

テクノストラクチャーは、木と鉄のハイブリットの梁を使用しています。この梁は耐震性能が高く、大きな地震が来てもお客様に安心して暮らせていただけるよう、地震のシュミレーションを行い、充分な耐震性能を確認し設計されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

逢坂6丁目新築工事 基礎工事

テクノホーム興永 逢坂6丁目新築工事の状況です。まずは基礎工事です。

掘削工事~配筋工事~型枠工事~生コンクリートと工程通りに工事は進み

無事に基礎工事完了です。

 

 

 

 

 

 

 

🏠 Panasonicテクノストラクチャー強固な部材

IMG_0890

<上記部分クリックしていただくと生の現場、強固な部材をみていただけます>

木造の家に、確かな安心と新しい価値を創造する

テクノストラクチャーの佇まい

お家の梁になる部分が=木+鉄

震度7×5回の地震や繰り返す強い余震にも負けない

木造の家を確かな施工力で、建てた後も安心の住まいを

ご提供しています。

続々と建設中!!

構造部分を見てみたい、、、、、(^^)

家が完成してしまうと構造部分は見えなくなってしまいます。

ご興味のある方はぜひスタッフまでお声かけ下さい

 

🏠~ 徹底した施工管理~

どんなに強い部材を使っても確かな施工がなければ

安心した住まいはできません。

テクノホーム興永では、徹底した施工管理を行って

おります。

お客様の思いを深く理解した社員が、建築現場社員と

連携し責任をもって建築現場を管理しています。

お引き渡しまで、お客様の「思い描いていた通りになった」と

喜んでいただけるように、自社での施工管理を徹底して参ります。

またお引渡し後、住まわれてからも建築中に携わった社員が

迅速な対応にも心掛け、お客様に安心して生活していただける

ことがテクノホーム興永の家づくりです

 

 

 

 

 

 

🏠 構造見学会開催!

長い間家族が安心して住まう大切なお家

Panasonicテクノストラクチャーの家

木+鉄=強固な部材=木造住宅 

完成したら見えない住宅内部を

見学をしていただけます。

ぜひこの機会に

確かな安心と新しい価値を創造するテクノストラクチャーの

住まいをご覧下さい(^^♪

お問い合わせ フリーダイヤル0120-088-335

 

🏠~基礎工事~

建築後は全く見えなくなる基礎工事

基礎工事は、家づくりの土台となるとても

重要な部分です。

基礎工事を行う前には、しっかりと地盤調査

を行い軟弱な地盤であれば、杭を打ち地盤改良

を行います!

 

 

現場管理・品質向上への取り組み

お家を建てる上で、お客様にとってあまり見えて

こない部分でもある施工品質、施工状況!!

 

いくら丈夫な部材を使っていても、性能やデザインが

よくても現場がきっちりと管理、施工されていないと

良い家は、建ちません。

 

弊社のこだわり、大切にしている確かな施工力を

各現場で取り組んでいます。

 

優れた強度、耐震性も、確かな施工力があってこそ

実現します!

お家を建てる上で、とても重要部分になります。

皆さま、どんな施工現場でどんな施工体制なのか?

にも目をむけられ大切なお家づくりを考えてみては

いかがですか?

 

🏠続々と建設中~

<構造見学会 開催!>

日時 8月19日(月)~9月30日(月)

場所 北葛城郡広陵町馬見南2丁目 

(詳しくはスタッフにお問合せ下さい)

 

お家を建てる上で出来上がると見えない、

構造の部分がとても大切になってきます。

Panasonic耐震住宅工法 テクノストラクチャーでは、

木造住宅でありながら、1棟1棟388項目の構造計算

をした上で建てられていきます。

建物の梁になる部分が木+鉄 のテクノビーム

この強固な部材と確かな施工力

によって建てた後も「案心な家」ができます。

標準仕様で耐震等級最高ランクの構造部分を

この機会に是非、足を運んでみてはいかがでしょうか?