スタッフブログ

テクノストラクチャー「有料老人ホーム」建設中!

葛城山の麓にテクノストラクチャーで建てる

大型施設「有料老人ホーム」の建設が始まっております。

当社建設部の造成工事が終わり、建築部基礎工事が始まり

大規模平屋木造大型施設の建設が進んでまいります。

 

木造の建物でありながら、無柱大空間が可能になる

テクノストラクチャー工法!

 

その秘密は、「グランドテクノビーム」を使用することで

無柱10mの大空間の実現。

さらに非住宅分野での設計対応力向上で「テクノビームトラス」

採用。平屋の最大スパンが従来の10mから~15mに伸び

見通しの良い大空間の実現が可能になります。

 

★ 従来の木造建築では実現することが難しかった大空間や

斬新なデザインが実現可能になり、鉄骨造にひけをとらない

 

強度と機能性を併せ持つことが評価され、高齢者施設でも

注目をいただき香芝市で建設した「特別養護介護施設 倖寿の丘」

に引き続き建設してまいります。