会社案内

会社概要

会社概要
商号
興永建設株式会社・テクノホーム興永
代表者
代表取締役 柳原秀行
住所
奈良県香芝市白鳳台2丁目26-3
資本金
4,000万円
建設業許可書
奈良県知事 許可(特-28)第11158号
宅地建物取引業者免許証
奈良県知事(2)第4022号
建設業の種類
建設工事業、建築工事業、土木工事業、石工事業、舗装工事業、 塗装工事業、とび・土工工事業、鋼構造物工事業、しゅんせつ 工事業、水道施設工事業
事業計画

『テクノホーム興永』は、

2020年までに(ZEH=ネット・ゼロ・エネルギーハウス)の

普及率50%以上を目指します。


 

2020年度 普及率目標50%

 

『ZEH』 とは、住まいの断熱性・省エネ性能を上げること、
そして太陽光発電などでエネルギーを創ることにより、
年間の一次消費エネルギー量(空調・給湯・照明・換気)の収支を
プラスマイナス「ゼロ」にする住宅を指します。

 

2017年度実績

ゼロエネルギー住宅1棟建築(普及率8%)

2018年度実績

ゼロエネルギー住宅0棟建築(普及率0%)

2019年度実績

ゼロエネルギー住宅0棟建築(普及率0%)

 

テクノホーム興永のBELS店としての取り組み

【BELSとは】

B(ビルディング=建物・Eエナジー=省エネ性能・Lラベリング=表示・Sシステム=制度)

という「建築物省エネルギー性能表示制度」のことです。

 

BELS普及へ向けて、テクノホーム興永の住まいは、BELSの最高ランクに対応しています。

弊社はBELSへの取り組みをいち早く開始し、国土交通省が行う補助金事業

「地域型住宅グリーン化事業」にて「BELS対応店」として登録されています。

 

BELS認定の普及目標

当社では、BELSの普及に向け、下記の通り2020年度までのBELS普及目標を

設定いたしましたので公表いたします。

 

【BELS取得目標】

2017年度25%・2018年度50%・2019年度75%・2020年度100%

 

【BELS認定実績】

2017年度60%・2018年度50%・2019年度60%

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


『テクノホーム興永』は、
2020年までに
(ZEH=ネット・ゼロ・エネルギーハウス)の
普及率50%以上を目指します。


 

2020年度 普及率目標50%

 

『ZEH』 とは、
住まいの断熱性・省エネ性能を上げること、
そして太陽光発電などで
エネルギーを創ることにより、
年間の一次消費エネルギー量
(空調・給湯・照明・換気)の収支を
プラスマイナス「ゼロ」にする住宅を指します。

 

2017年度実績
ゼロエネルギー住宅1棟建築(普及率8%)

2018年度実績

ゼロエネルギー住宅0棟建築(普及率0%)

2019年度実績

ゼロエネルギー住宅0棟建築(普及率0%)

テクノホーム興永のBELS店としての取り組み

【BELSとは】

B(ビルディング=建物・Eエナジー=省エネ性能・Lラベリング=表示・Sシステム=制度)

という「建築物省エネルギー性能表示制度」のことです。

BELS普及へ向けて、テクノホーム興永の住まいは、BELSの最高ランクに対応しています。

弊社はBELSへの取り組みをいち早く開始し、国土交通省が行う補助金事業

「地域型住宅グリーン化事業」にて「BELS対応店」として登録されています。

BELS認定の普及目標

当社では、BELSの普及に向け、下記の通り2020年度までのBELS普及目標を

設定いたしましたので公表いたします。

【BELS取得目標】

2017年度25%・2018年度50%・2019年度75%・2020年度100%

【BELS認定実績】

2017年度60%・2018年度50%・2019年度60%

関連コンテンツ