HOME > 現場日記 > 北葛城郡河合町 F様邸

インフォメーション

北葛城郡河合町 F様邸 内装・外装工事

F様邸の現場状況をレポートします!!まずは内装工事から報告していきます。

水平補強のため、筋交い・火打ちを施工します。そして構造金物を取り付けていきます。

次にロックウール断熱材を壁と天井に施工していきます。

 

dscf7333dscf7472

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

断熱材を入れ終え、石膏ボードを上から張っていきます。クロスを貼る為にビス穴やジョイント部分

にパテを埋め、仕上げがフラットになるようにします。後はクロスを貼れば内装工事は終了です。

 

dscf7502dscf7600

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に外装(サイディング)工事の様子です。透湿防水シートを張り、外壁を張っていきます。

瓦はルーガを使用してます。パナソニックの太陽光を乗せ、施工完了です。

 

dscf7331dscf7609

 

 

 

 

 

 

 

 

 

dscf7554dscf7555

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インフォメーション

北葛城郡河合町 F様邸 上棟工事

上棟工事の日を迎えました。天気も気温も良いコンディションの中、工事スタート!!

一階の柱を立てていき、ピンで留めていきます。柱を立て終え、次は梁を繋いでいきます。

テクノストラクチャーの梁は「テクノビーム」という耐震に強い梁を使用しています。

 

dscf7244dscf7247

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に二階部分取り掛かります。一階と同様、柱を立て、梁を繋いでいきます!

そして小屋組み、屋根伏せと順に進めていき、最後にブルーシートで囲い、上棟工事終了です(^^♪

 

dscf7254dscf7256

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インフォメーション

北葛城郡河合町 F様邸 基礎工事

北葛城郡河合町F様邸の工事状況をレポートしていきます!!

まずは基礎工事。掘削、捨てコンクリート、土間枠、鉄筋と順に工事を進めていきます。

鉄筋を組み終え、住宅センターの検査員に配筋検査をしてもらいます。無事合格後、生コンを

流します。続いて立上り部分も生コンクリートを流し、立派な基礎ができました!!

 

dscf7127dscf7134

 

 

 

 

 

 

 

 

 

dscf7163dscf7164

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年6月
« 12月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
カテゴリー

side_ttl_topics

モデルハウス

side_navi_openhouse

side_navi_owners

side_navi_staffblog

side_navi_works

side_navi_siryocseikyu

チラシ

フェイスブックアイコン%e3%81%8b%e3%81%9b%e3%82%8b%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%9c%e3%82%bf%e3%83%b32

修理サービスアイコン%e5%9c%9f%e5%9c%b0%e6%83%85%e5%a0%b1%e3%83%9c%e3%82%bf%e3%83%b3

side_img_fleedial

関連サイト
  • panasonicパナソニック耐震住宅工法 テクノストラクチャー
  • テクノストラクチャー工法で建てた家。
  • エコイエ Smart ecoie
  • 住まいのアフターサポートサービス Living Bell リビングベル

side_kugiri

  • panasonic 太陽光発電システム
  • panasonic Techno Full Soloar
  • panasonic スマートHEMS

side_kugiri

lacucina ラクシーナ
lacucina ラクシーナ lacucina ラクシーナ
veritis ベリティス
veritis ベリティス veritis ベリティス
oflora オフローラ
oflora オフローラ oflora オフローラ
住まいのあかり