HOME > 家づくり > 外張り断熱工法(特別仕様)

外張り断熱工法(特別仕様)

 

外張り断熱工法 くるみーな

外張り断熱工法
テクノストラクチャーの外張り断熱には、家全体をきれ目なくすっぽり覆う断熱材など、工夫がいっぱいです。

くるみーなの住まいとは

くるみーな

くるみ~なの家は、次世代省エネルギー基準(※)に対応した高気密・高断熱住宅です。外張り断熱工法の、気密・断熱性能により、屋外の不快な温度をシャットアウト。家の中が効率的に冷暖房されるため、ひろ~いリビングや、リビング階段のあるお家でも省エネで快適な暮らしが実現できます。

(※)「次世代省エネルギー基準」とは1999年に改正・告示された、住宅に係わるエネルギー使用の合理化に関す る基準であり、住宅の省エネルギーに対する重要な目安です。 断熱性能等の一定基準を定め、それをクリアした建築は温熱環境について最高ランクとして扱われます。

外張り断熱の良いところは?

くるみ~なは、家全体を断熱材ですっぽり覆っているため、
冷暖房で調整された室温が外気の影響を受けにくく、一年中家中を快適に保ちます。
温度差の少ないくるみーなの家【くるみ~なの家 条件】
場所:群馬県、暖房設定:リビングエアコン1台、全室ドア開放、設定温度24度、面積:131平方メートル
温度差が大きい家【高気密高断熱では無い家 条件】
場所:大阪府、暖房設定:リビングエアコン1台、全室ドア開放、設定温度24度、面積:109.71平方メートル、築約10年

▲ページTOPへ

side_ttl_topics

new%e3%83%a2%e3%83%87%e3%83%ab%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b9

side_navi_openhouse

side_navi_owners

side_navi_staffblog

side_navi_works

side_navi_siryocseikyu

フェイスブックアイコン%e3%81%8b%e3%81%9b%e3%82%8b%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%9c%e3%82%bf%e3%83%b32

修理サービスアイコン最新チラシ%e5%9c%9f%e5%9c%b0%e6%83%85%e5%a0%b1%e3%83%9c%e3%82%bf%e3%83%b3

side_img_fleedial

関連サイト
  • panasonicパナソニック耐震住宅工法 テクノストラクチャー
  • テクノストラクチャー工法で建てた家。
  • エコイエ Smart ecoie
  • 住まいのアフターサポートサービス Living Bell リビングベル

side_kugiri

  • panasonic 太陽光発電システム
  • panasonic Techno Full Soloar
  • panasonic スマートHEMS

side_kugiri

lacucina ラクシーナ
lacucina ラクシーナ lacucina ラクシーナ
veritis ベリティス
veritis ベリティス veritis ベリティス
oflora オフローラ
oflora オフローラ oflora オフローラ
住まいのあかり