HOME > 家づくり > 構造全体の結露対策

構造全体の結露対策

構造全体の劣化を防ぐ 湿気・結露対策

構造全体の結露対策

住まいの性能が向上し、気密化が進んでいる昨今、室内外の温暖差によって生じる結露が大きな問題になっています。結露の水分によって、躯体や断熱材が腐 蝕・劣化し、住宅の性能に致命的なダメージを与えてしまいます。テクノストラクチャーは構造体の耐久性を高めるため通気構法を採用しています。壁体内通気 をはじめ、小屋裏換気、床下換気など、住まい全体の通気に十分配慮して、構造体の耐久性を高める工夫を施しています。

小屋根換気

住まいの性能が向上し、気密化が進んでいる昨今、室内外の温暖差によって生じる結露が大きな問題になっています。結露の水分によって、躯体や断熱材が腐 蝕・劣化し、住宅の性能に致命的なダメージを与えてしまいます。テクノストラクチャーは構造体の耐久性を高めるため通気構法を採用しています。壁体内通気 をはじめ、小屋裏換気、床下換気など、住まい全体の通気に十分配慮して、構造体の耐久性を高める工夫を施しています。
小屋根換気

壁体内換気構法

外壁の内部は、外気温と室温との温度差で結露が発生しやすくなっています。もし、壁体内で結露が発生すると、断熱材や柱・土台の耐久性が大きく損なわれま す。テクノストラクチャーでは、この壁体内結露を防ぐために、外壁材と透湿防水シートの間に15mmの通気層を確保しています。
壁体内換気構法

床下換気

テクノストラクチャーは、床下換気工法により、床下の湿気を効果的に排出し、土台や柱脚部の腐れを防いでいます。「換気スぺーサー」の採用により、一般的な基礎切り欠きの換気口に比べ効果的。また、基礎を切り欠かないため、基礎強度を低下させることもありません。
床下換気

 

 

▲ページTOPへ

side_ttl_topics

new%e3%83%a2%e3%83%87%e3%83%ab%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b9

side_navi_openhouse

side_navi_owners

side_navi_staffblog

side_navi_works

side_navi_siryocseikyu

フェイスブックアイコン%e3%81%8b%e3%81%9b%e3%82%8b%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%9c%e3%82%bf%e3%83%b32

修理サービスアイコン最新チラシ%e5%9c%9f%e5%9c%b0%e6%83%85%e5%a0%b1%e3%83%9c%e3%82%bf%e3%83%b3

side_img_fleedial

関連サイト
  • panasonicパナソニック耐震住宅工法 テクノストラクチャー
  • テクノストラクチャー工法で建てた家。
  • エコイエ Smart ecoie
  • 住まいのアフターサポートサービス Living Bell リビングベル

side_kugiri

  • panasonic 太陽光発電システム
  • panasonic Techno Full Soloar
  • panasonic スマートHEMS

side_kugiri

lacucina ラクシーナ
lacucina ラクシーナ lacucina ラクシーナ
veritis ベリティス
veritis ベリティス veritis ベリティス
oflora オフローラ
oflora オフローラ oflora オフローラ
住まいのあかり